CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< もっと自信を! | main | 信じられることの難しさ >>
夢をアシスト!青年との出会い
 熱い!暑い! どんな字をもってきてもとにかく暑い!ですね。
お盆も過ぎ、みなさん元気にお過ごしですか?

私は最近出会いの不思議さを感じています。
狭い事務所にもいろんな方が来てくれます。
昨日は、「藤川 拓」さんが来てくれました。とても感じのいい28歳の青年です。
息子よりも若いその青年に感激しました。

彼は毎年中南米のスラム街に住む子どもたちへサッカーボールを送っています。
「サッカーボールで世界に貢献!」とスローガンを掲げ、2005年から活動をしているそうです。
当協会が日伯国際交流協会ですので、会員の方がご紹介してくれました。
お会いして、なんと、6年前にあっていたではありませんか!お互いに再会を喜びました。
「夢をアシスト」、まさにその通りでした。今月の22日から大分の中学生を無料でリオに連れて行き、現地の子どもたちや、プロのサッカーチームと交流サッカーをするそうです。

話していて、とても魂の磨かれた人で、真に心で動いている、と感じました。
私たちは、ついつい自分を枠にはめてしまい、可能性を自ら遮断しています。
思った通りになる。どうなりたいのかイメージするだけ。後はその通りに進む。イメージどおりになる!
難しいことは何もない!・・・話していると、いつの間にか自分が元気になり、前向きになっていることに気付きました。 

久しぶりに笑顔のきれいな、前向きで夢に向かってまっしぐらに進んでいる青年に会いました。

拓さんが一言・・・「60歳を過ぎたら、後藤先生のようになりたいな・・」と!
嬉しいではありませんか?! よおし! やってやるぞ!! 張り切った私でした。
 
暑いなんて言ってられませんぞ〜!
                                 ひろこ
| - | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hi5103.jugem.jp/trackback/176
トラックバック