CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 子育て村構想 | main | しばらく留守に・・・ >>
小気味よい話しぶり
 みなさん、おはようございます! またまた寒くなりました。 昨日の日曜日はいいお天気でしたね。
体調を壊さないように、要注意です。

4月17日(土)は、日中友好協会主催の「新時代の日本と中国」の講演に行きました。
楽屋裏をお尋ねし、野中先生、村山先生にお会いしました。
元自民党幹事長野中広務氏、村山富市元総理大臣、ともにご高齢ですがそのパワーはまったく衰えていませんでした。
野中先生は現職時代にお会いしていましたし、先生の著書にも私が登場します。
また、「毒まんじゅう」発言は記憶に新しいのではないでしょうか。物事の筋道をきっちりつける方で、自民党を支え作ってこられたといっても過言ではないでしょう。しかし、今の自民党は、政権を担っていたときとはまったく変わってしまったと、あまりの様変わりをなげていました。

国民が期待する政権交代にはならず、強い野党にもなれず、中途半端な国会運営に誰一人議員としての責任を負うものがいない。それどころか自分の力を過信し、小さな党をいくつも作り、力を分散していること・・・などなど、名指しでズバズバ指摘していました。

久しぶりの小気味よいトークでした。 

貧困で喘ぐ17歳、自殺を考える若者から中高年、乳幼児を虐待してしまう若い父・・・社会はいっこうにいい方向に向かっていない。
華やかなアドバルーンは打ち上げても、現実的に作っていく事の難しさは、現場を知っているものしかわかりません。たとえ、政策が打ち出せても、法が定まっても、現場に下りてくるには時間がかかります。苦しさから抜け出す間、どう生きたらいいのか、待ってはいられません。。

きらびやかなを幸せより、ほんのささやかな幸せを感じられる社会を! 安心できる居心地のいい家庭を! どうしたらつくっていけるのか・・・、あっちにぶっつかり、こっちにぶっつかりしていますが、やれること、やりたいことを「仲間たち」と一緒に「愉快に明るく」進めています。

「子育て村」もそのひとつです!
                                             ひろこ
| - | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hi5103.jugem.jp/trackback/165
トラックバック