CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 夏祭りの始まり! | main | 当然の結果?! >>
久しぶりに目にした「野中広務元自民党幹事長」の名前
 皆さん、こんにちは! 長浜神社のお祭りで鐘の音を聴きながら書いています。

本日の合同さんの記事に、珍しい方の名前が・・・
2003年、政界引退した野中広務先生。「毒まんじゅう」の話は今でも小気味よく耳に残っています。

私も在職中に何度かお話をしています。先生の書かれた著書にも私の名前が出てきますが、それは眼鏡鋭い、筋を通す政治家だと、印象に残っています。
政界におられたら、今のだらしない状況にきっと、「 喝!」を入れられたでしょう。そういう点では骨のある政治家です。

紙面の最後に
次期衆議院選が迫るとはいえ、「党利党略」どころか「個利個略」のみに奔走するかのようにみえる”後輩”議員から、同じ思いが感じられない・・・
と、嘆いています。

戦争を経験し、府政や国政に携わり、83歳になった今でもこの国の行く末を憂いている。
「戦争の怖さ、平和の重要さを訴え続けていきたい。」と。
83歳と言えば、親の年齢。思いを引き継ぐ私達が、真剣にこの国をしょっていかねば!

もう直ぐ、衆議院選。 選ぶ私らにその覚悟はありますか?!

                                   ひろこ


| - | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hi5103.jugem.jp/trackback/139
トラックバック